USS Emmons

 

沖縄・古宇利島沖に沈む米国の軍艦 ‘USS Emmons

第⼆次⼤戦末期の沖縄戦にて、⽇本軍特攻機の攻撃によって航⾏不能となり、僚艦(同じ任務についている軍艦)によって沖縄・古宇利島沖に沈められた⽶国の軍艦。水深40mという海底で、その姿を遺している戦争遺跡です。

 
◆ 最新の研究成果はこちらから

 


 

8/15(日)終戦記念日 NHK『BS1スペシャル』ぜひご覧ください!(2021年7月19日)

 先日、番組の撮影が行われました。
海底に沈むエモンズに残された特攻の傷跡から真実に迫るという、とても見応えのある内容です。
番組は終戦記念の日に、約110分の長尺番組となって放送される予定です。
ぜひご覧ください。

番組概要(予定)
 放送局 :NHK BS
 番組名 :BS1スペシャル 特攻「隠された真実」(仮)
 放送日時:8月15日(日) 22:00~23:50

 


 

戦後76年の慰霊の日によせて(2021年6月23日)

 戦後76年となる沖縄慰霊の日を迎え、沖縄戦で亡くなられた方、ご遺族の方々に心より哀悼の意を表します。

 「浅海底の戦争遺跡 USSエモンズ伝承プロジェクト」講演会は、コロナ禍で昨年から2度の日程変更を繰り返し、今年11月23日(沖縄会場)、11月28日(福岡会場)に延期することになりましたが、昨年の慰霊の日に目指した志を実現し、大刀洗平和記念館・知覧特攻記念館・沖縄県立埋蔵文化財センターとの合同企画に発展させることができました。

 一方、今年はエモンズの船体の一部が崩落するという衝撃的なニュースも飛び込んできました。多くの戦跡水中文化遺産が時間の経過とともに朽ちかけています。正確な記録を残すとともに、今後はその保存についても考えていかなければなりません。伝承プロジェクトも引きつづき進めたいと思います。

 皆様方にいただきましたご支援に感謝申し上げながら慰霊の日を迎えましたことをご報告差し上げ、御礼申し上げます。
 今後ともよろしくお願いいたします。

 


 

 我々の研究グループは、沖縄・古宇利島沖の水深40mに沈む米国の軍艦エモンズ(USS Emmons)について、革新的な方法で詳細に可視化することに成功しました。

 エモンズは第二次大戦末期の沖縄戦にて日本軍特攻機の攻撃によって航行不能となり、僚艦によって沈められたものです。衛星測位システムが利用できない水中にて、多視点ステレオ写真測量にマルチビーム音響測深から得られた位置情報を与える新たな方法を提示し、5cmグリッドのきわめて詳細な海底地形図および三次元モデルを作成しました。水深40mの海底で120m×30mもの広い範囲について、地理座標を持つ多視点ステレオ写真測量図を示したのは世界で初めてです。対象は沖縄戦を物語る戦争遺跡ですので、今後の水中戦争遺跡の保存へむけて、また、今後の平和教育への活用へむけて貴重な資料となります。

 本研究は平成28~32年度 科研費 基盤研究(S)JP16H06309 「浅海底地形学を基にした沿岸域の先進的学際研究-三次元海底地形で開くパラダイムー」(菅 浩伸)の成果の一部です。

 

論文

広報

 九州大学
  研究成果     プレスリリース     Facebook     Twitter

報道

 テレビ報道
  NHK福岡(2018年6月22日)
  KBC九州朝日放送(2018年6月22日)
  日テレニュース(2018年6月22日)
  NHK沖縄(2018年6月28日)
  NHK NEWS WEB「海底の戦跡 最新技術で残す」(2018年7月10日)

 新聞報道
  西日本新聞(2018年6月23日朝刊)
  日本経済新聞(2018年6月23日朝刊)
  毎日新聞(2018年6月23日朝刊)
  読売新聞(2018年6月23日朝刊)
  産経新聞(2018年6月26日朝刊)
  日刊工業新聞(2018年6月30日)
  朝日新聞(2018年9月4日朝刊)
  沖縄タイムス,琉球新報,北日本新聞,中日新聞,上毛新聞,東京新聞,河北新報 など

 ネットニュース
  Yahoo ニュース(2018年6月22日)
  BIGLOBEニュース(2018年6月22日)
  JIJI.COM(2018年6月22日)
  大学ジャーナルONLINE(2018年6月24日)

PAGE TOP
error: Content is protected !!