ご挨拶About Us

本講座「ワールドスキャン地理情報解析講座」では、マルチビーム測深やフォトグラメトリー技術などを用いて、浅海底地形など地球上の地形や景観、文化遺産などの三次元計測および可視化技術を進化させるとともに、計測結果をデジタルアーカイブとして保存して産業や教育における利用を進めることを目的とした研究を行っています。

特にこれまで計測・可視化が行われていなかった沿岸浅海域の地形について、実務家教員が研究者とともに計測・可視化技術を進化させ、高解像度浅海底地形図や海陸シームレス地形図などを作成をしています。作成した海底地形図などは、浅海底フロンティア研究センター( 比較社会文化研究院附属) の社会連携部門と連携して社会実装を進めています。

また民間企業と協力し、SDGsに貢献する実践的応用研究にも取り組むなどして産官学連携し積極的に社会への貢献する研究を推進する予定です。