九州大学大学院 地球社会統合科学府 Graduate School of Integrated Sciences for Global Society 比較社会文化研究院 Faculty of Social and Cultural Studies

Topics

お知らせ

2021年4月開設「未来共創リーダー育成プログラム」学生募集について
ファイル 様式1_未来共創リーダー育成プログラム申請書.doc
令和3年度未来共創リーダー育成プログラム募集要項.pdf
様式2_小論文.docx
作成日2021-01-28 13:53:00

2021年4月に開設する「未来共創リーダー育成プログラム」では、下記条件に基づきプログラム生を募集致します。

 

2021年3月24日(水)に本プログラムの説明会、4月6日(火)にプログラム体験会を開催します。

詳細はこちら→お知らせ|地球社会統合科学府 比較社会文化研究院 (kyushu-u.ac.jp)

 

【プログラム概要】

九州大学では、学府横断型学際教育プログラムの一環として、地球社会統合科学府を基幹部局として2021年4月に「未来共創リーダー育成プログラム」を開設します。高度に幅広い専門性から未来社会を構想し、オールラウンドな協働課題解決と決断、政策の立案・設計にあたることができる研究者および高度専門職業人を養成することを目的としています。

 

【応募資格】

2021年4月に以下の学府へ入学予定で、講義を理解できる程度の日本語の能力がある学生

・大学院地球社会統合科学府 ・大学院人間環境学府

・大学院医学系学府     ・大学院工学府

・大学院システム情報科学府 ・大学院生物資源環境科学府

 

【募集人数】

・修士課程1年   20名程度

・博士後期課程1年 10名程度

 

【選抜方法】

提出された申請書、小論文をもとに個別面接審査を行います。

申請書:下記よりダウンロードしてください。(様式1: 主専攻の指導教員の承認が必要)

小論文:本プログラムで取り上げたい課題とその重要性、

    解決のアイデアについておよそ2000字で作成してください。

    下記よりダウンロードできます。(様式2)

面 接:主専攻と本プログラムで取り組みたい研究内容の関連について、

    プレゼンテーションと質疑応答。15分程度。

 

【募集期間】

2021年4月5日(月)~12日(月)

 

【選抜審査】

2021年4月17日(土)

 

【学生支援】

(1)研究調査支援

プログラム生が研究のために実施する各種調査のための費用を支援します。原則として修士入学・博士進学の初年度に各1回支給します。

・修士課程 10万円上限

・博士課程後期 15万円上限

 

(2)研究展開支援

博士2年次以降に、優秀な学生に1件50万円を上限に競争的に研究費を支給します。他に、研究費支援だけでなく、学振特別研究員申請を想定したプロポーザル書き方合宿などの支援も行います。

 

(3)その他

授業の実習で必要な旅費の支援をします。また、TA, RA雇用を活用したOJTトレーニングを一定件数行います。

 

 

備考:

プログラムに関する説明は随時行っています。

詳細については 未来共創リーダー育成プログラム推進室 までお問合せ下さい。

 

問い合わせ先:

未来共創リーダー育成プログラム推進室

〒819-0395 福岡市西区元岡744 イースト1号館C-209号室

E-mail : suishinshitsu (at) scs.kyushu-u.ac.jp