九州大学大学院 地球社会統合科学府 Graduate School of Integrated Sciences for Global Society 比較社会文化研究院 Faculty of Social and Cultural Studies

学府について

教員一覧

言語・メディア・コミュニケーションコース
氏名 内田 諭(うちだ さとる)
専門分野 英語学(特に認知意味論、語用論、辞書学)
キーワード  
講座 言語文化研究院 言語環境学部門 言語情報学講座
九州大学
研究者情報URL
http://hyoka.ofc.kyushu-u.ac.jp/search/details/K005428/
研究内容 研究活動として、意味論(特にフレーム意味論)・語用論の観点から、英語の接続語の意味記述について研究している。また、質的・理論的なアプローチと同時に、コーパスを使った量的な分析にも力を入れている。これらの成果を教材(辞書・教科書)や英語教育に応用することも大きなテーマの1つとし、効果的な言語の教授方法についても模索している。

教育活動としては、主に基幹教育に携わり、英語の受信力および発信力を強化するための授業を行っている。また、独自のウェブシステムを利用し、ICTを教育に効果的に取り入れることにも力を入れている。さらに『オーレックス英和辞典』、『コアレックス英和辞典』(以上旺文社)、英語検定教科書(英語表現)『Vision Quest』シリーズ(啓林館)などの執筆、編集に携わり、研究の成果を広く教育に還元すべく努力している。

社会活動としては、科研課題のアウトリーチ活動や学会の運営に積極的に関わっている。
リンク
個人のHP :http://realize.jounin.jp/
メール