Profile

益尾知佐子(ますお・ちさこ)

Chisako T. MASUO /中国名:蘇琪(すー・ちー)

九州大学大学院 比較社会文化研究院 准教授(2008年〜)。日本国際問題研究所客員研究員、平和・安全保障研究所研究委員(ともに2021年〜)。

専門は中国の対外政策、国際関係論。

東京大学教養学科(国際関係論コース)卒業、東京大学博士(学術、総合文化研究科)。日本学術振興会特別研究員(DC1、海外、PD)、日本国際問題研究所研究員、エズラ・F・ヴォーゲル教授研究助手、早稲田大学講師などを経て現職。2014-15年、ハーバード大学イェンチン研究所協働研究学者。

代表作● 詳細はPublicationsをご覧ください

中国の行動原理:国内潮流が決める国際関係』(中公新書、2019年、単著)

中国政治外交の転換点:改革開放と「独立自主の対外政策」』(東京大学出版会、2010年、単著)

中国外交史』(東京大学出版会、2017年、共著)

日中関係史:1500年の交流から読むアジアの未来』(翻訳、E. F. ヴォーゲル著、日本経済新聞出版社、2019年)

現代中国の父 鄧小平(上)』(共訳、E. F. ヴォーゲル著、日本経済新聞出版社、2013年)

九州人です。ただし、小倉高校在学中にアメリカ(Syracuse, NY)に1年交換留学し、東京大学在学中に北京大学にまた1年交換留学し、その後もいろいろな国の人にお世話になりながら過ごしてきたので、もはや自分がなに人かよくわかりません。たぶん「辺境人」だと思います。日本語のほか、英語と中国語を話し、執筆もします。どこのご飯も口に合うので、どこでも暮らしていけそうです。

好きなもの:海、火山、寒いところ、国境、アウトドア、夫妻肺片、手芸品、市場散策、植物(白いタンポポ、シダ、ホスタ、ブーゲンビレア、野バラとかが特にグッと来ます)

マイブーム:ガーデニング 山東省威海で“月季”(中国バラ)にはまりました!

<大学院進学を希望される方へ>
現在、私の研究室では研究生の新規受け入れを行っておりません。
進学を希望される方は、直接、大学院の入試を受けてください。
申し訳ありませんが、メールを送ってこられる方がたいへん多いので、個別のお問い合わせには応じておりません。
大学院の私の授業では議論で日本語の他に英語も使います。英語アレルギーの方はご遠慮ください。

《给中国留学生的留言》
因为每年有无数申请者,益尾已经决定不接受“研究生(进修生)”。若果您希望做我的学生,请直接申请地球社会综合科学府的正规考试。为了准备,请您首先学习国际关系论(看书自习也行)和语言(日文要考, 上课时候还得用英文),然后认真写好研究计划书(需要证明您过去积累的专业性能力,绝对不要以突然性的幻想写)。有些人让语言学校或中介公司写研究计划书,但是当考试很容易能暴露出来,不如从一开始自己做适当的努力。您还没考上,我不会给您回信。

目前很多学生无视这里的信息,连续给我写邮件,但是我在这里已公开自己的原则,这样的办法不会起作用。如果您没有学过有关领域,没有考上考试的自信,很抱歉,我不能给您提供补习班,请您去找其他的学校。

我相信,每一个学生应该靠自己的努力来开拓自己的未来,这才是去留学的意义。这是我自己走过的道路, 也是我要求我学生的道路。我非常尊重学生的主动思考和行动,希望在课上与那样的学生锻炼自己。目前我的周围有很多活泼优秀的知识青年,学习气氛良好。我认为这证明我现在做法的正确性,一定要坚持。

2019年、威海の月季。山東大学北東亜研究院の研究棟です。こんな環境なら思索が深まりそう