九州大学大学院 地球社会統合科学府 Graduate School of Integrated Sciences for Global Society

企業研究者の方

教員一覧

言語・メディア・コミュニケーションコース
氏名 松枝 佳奈(まつえだ かな)
専門分野 日本近現代文学・比較文学 
キーワード 文学者の対外認識、文学における外国表象、文学とマスメディア、文学と社会 
講座 比較社会文化研究院 - 文化空間部門 - 文化表象 
九州大学
研究者情報URL
https://hyoka.ofc.kyushu-u.ac.jp/search/details/K007824/index.html
研究内容 日本近現代の文学者たちは、外国や日本以外の地域をどのように認識していたのか。そのような対外認識が、彼らの小説や詩、戯曲、評論、随筆、その他の文章のなかでいかなる表象や議論として提示されたのか。そのような対外認識が、彼らの国内外の社会や文化の見方に影響を与えているのかどうか。これまでロシア・ソ連を主な対象として、以上のような問題意識から研究してきました。具体的には明治・大正期の文学者、特に二葉亭四迷や内田魯庵、大庭柯公のロシア・ソ連認識ですが、現在は対象を拡げて、明治・大正期の他の文学者や昭和以降の文学者も射程に入れています。広く文学と社会、文学とマスメディア、文学と芸術の関係に関心を抱いて研究しています。 
リンク
researchmap :https://researchmap.jp/kana_matsueda
メール