海と島の可能性を活かす研究会

『海と島の可能性を活かす研究会』の発足について

 

 このたび、浅海底フロンティア研究センターの産官学連携を進めるため、センター内に 『海と島の可能性を活かす研究会』を発足させました。浅海底フロンティア研究センターの研究計画や研究成果を活かし,産官学などの社会連携を通して地域貢献・社会貢献へつなげることを目的とする研究会です。

 

 

研究会のプロジェクト

与那国プロジェクト

 

 浅海底フロンティア研究センターでは,2017~2019年度の3年間,沖縄県与那国町の海底景観資源調査事業から受託研究を受け,与那国島周辺の海底地形探査を実施しました。この成果は今後の与那国町の観光などに活かすよう地域貢献策を計画中です。

 
   
  Photo by Yoshinori Nishino, Cooperated by DIVER Inc.  
 

『月刊DIVER』2020年1月号に、研究内容や調査の様子についての記事が掲載されました。

「海底地形探査最前線 - 科学で解き明かす、水中地形の歴史とロマン -」

 

  

 

その他のプロジェクト

 

 新たな産官学社会連携プロジェクトを計画中です。取り組みが始まりましたらお知らせいたします。

 


 
 
 
 

PAGE TOP
error: Content is protected !!