九州大学大学院 地球社会統合科学府 Graduate School of Integrated Sciences for Global Society

学生生活

集中講義

授業科目名 多文化主義の政治理論
コース その他
単位数 2単位 担当教員名 辻 康夫
開講時期 平成31年2月18日(月) ~ 2月21日(木) 教室 C-212
説明

「多文化主義」は、マイノリティ集団の文化やコミュニティを尊重・支援しつつ、これを全体社会に統合するというビジョンである。今日、その是非をめぐる激しい論争が存在するが、それは自由民主主義の基本原理をめぐって生じており、容易に解決するものではない。本授業では、多文化主義の基本原理、多文化主義の諸類型、自由民主主義との関係など、基本的な論点をおさえたうえで、近年の理論展開と、重要な論争を取り上げ、多文化主義をめぐる政治理論の全体の理解を得ることをめざす。授業は、参加者による報告と、教員による講義、質疑応答を組み合わせて行う。


詳細はコチラ

https://isgs.kyushu-u.ac.jp/topics/view.php?noticeId=1361