九州大学大学院 地球社会統合科学府 Graduate School of Integrated Sciences for Global Society

学府について

学府の特色

包括的生物環境科学コース
氏名 阿部 芳久(あべ よしひさ)
専門分野 生物多様性科学(生物体系学、生物地理学、生態学)
キーワード タマバチ、ゴール、分類学、系統学、生態学、寄生、共生、種分化
講座 比較社会文化研究院 - 環境変動部門 - 生物多様性
九州大学
研究者情報URL
http://hyoka.ofc.kyushu-u.ac.jp/search/details/K003171/
研究内容 ・昆虫(主な研究対象は膜翅目タマバチ上科)の生物地理や種分化、生物間相互作用(共生や寄生など)の研究、ならびにその基礎となる生物多様性を認識する研究(系統解析・分類) ・外来昆虫(主な研究対象は双翅目ハモグリバエ科)の生態とその生物的防除に関する研究 ・ハモグリバエとその寄生蜂の研究により第60回 日本応用動物昆虫学会賞を2016年に受賞した ・絶滅危惧種オオルリシジミの保全に関する研究
リンク
Entomology Today :http://entomologytoday.org/2014/02/28/three-new-wasp-species-discovered-in-vietnam/
メール