地球社会統合科学府

学府について

学府の特色

包括的地球科学コース
氏名 林 辰弥(はやし たつや)
専門分野 微化石学
キーワード 湖沼珪藻分類・生態・進化、古気候・古環境変動、モンスーン変動、北半球の氷床化
講座 比較社会文化研究院 - 環境変動部門 - 地球変動
九州大学
研究者情報URL
http://hyoka.ofc.kyushu-u.ac.jp/search/details/K006663/index.html
研究内容  新生代(約6600万年前~現在)のアジアにおける化石珪藻の分類や進化、古生態学的な現象に興味があり、それらと気候・環境変化との関係を研究している。また、新生代における気候・環境変動史を復元することにも興味を持つ。最近では、約300万年前の「北半球の氷床化の開始(現在まで続く氷期-間氷期サイクルの開始)」を(環)北大西洋地域の気候-大陸氷床-海洋のリンケージに基づいて解明するために、微化石学の枠にとらわれない多角的な研究に取り組んでいる。
リンク
メール