海外研究機関との連携


海外研究者チームを招へいし継続した共同研究・教育を推進します。また、国際セミナーやシンポジウムなどを開催し、学生の国際感覚を涵養します。

海外研究者チームの招聘

海外の研究者チームを招聘し、国際セミナーやシンポジウム・ワークショップなどを開催します。

2016年度招聘研究者チーム一覧

海外研究機関 メンバー 分野 滞在日程
ハーバード大学(米国)
Prof. Alexander Zahlten
映画学 2016年6月
梨花女子大学(韓国)
金眞禧教授
(梨花人文科学院副教授)
金宣姫教授
(梨花人文科学院研究教授)
金炳辰教授
(梨花人文科学院研究教授)
比較文学 2016年7月
オーストラリア国立大学
(オーストラリア)

ドイツ-日本研究所(日本)

ハンブルク大学(ドイツ)
Prof. Simon A. Avenell

Dr. Phoebe Stella Holdgrün

Prof. Gabriele Vogt
日本の近現代史
市民社会・社会運動
2016年10月
モナシュ大学(オーストラリア)
Prof. Christina Twomey

Dr. Adam Clulow

Dr. Agnieszka Sobocinska
日本の近現代史
植民地支配、移民研究
2017年1月
アテネオ・デ・マニラ大学
(フィリピン)
Dr. Diana J. Mendoza

Dr. Anne Lan K. Candelaria
研究方法論 2017年2月

海外実地調査チームの派遣

海外研究者チーム招聘の環境整備をおこなうため、比較社会文化研究院・地球社会統合科学府から海外実地調査チームを派遣し、今回の派遣をグローバルネットワークの構築へつなげていきます。

2016年度派遣先一覧

調査国 調査機関 派遣期間 目的
データがありません。

お問い合わせ

国立大学法人 九州大学
大学院 地球社会統合科学府

グローバル化プロジェクト推進室

〒819-0395
 福岡市西区元岡744

ページの先頭へ