お知らせ

【プログラム授業】博物館で学ぶ文理融合の実践(九州国立博物館):2019年12月13日(金)

地球社会統合科学府「フューチャーアジア創生を先導する統合学際型リーダープログラム」ではプログラム授業「博物館で学ぶ文理融合の実践(九州国立博物館)」を下記の日程で実施します。

科目名:フューチャーアジア研究Ⅰ
テーマ:博物館で学ぶ文理融合の実践(九州国立博物館)
講師:九州国立博物館職員
内容:九州国立博物館を訪問し、文理融合を目的にした最新の調査研究の現場と標本・資料の展示方法等について学ぶ。展示施設では『特別展 三国志』及び『特集展示 版経東漸 対馬がつなぐ仏の教え』(文化交流展)などを通じて博物館活動の問題などを現場の学芸員と議論する。

日時:2019年12月13日(金)11:00~17:00(大学からの送迎バスあり)

対象者:地球社会統合科学府生

回数:4回

単位数(統合学際研究法):0.5単位 

スケジュール(予定):

11:00  九州大学伊都キャンパス発(貸し切りバス)
12:00  太宰府着、昼食
13:00-16:00  『特別展 三国志』及び『特集展示 版経東漸 対馬がつなぐ仏の教え』(文化交流展)
16:00  太宰府発
17:00  伊都キャンパス着、解散

URL:九州国立博物館 https://www.kyuhaku.jp/

上記の授業はプログラム生以外でも受講できます。希望者はグローバル化プロジェクト推進室(下記)までご連絡ください。また本学府「統合学際研究法」の授業として受講する場合は、教務課で履修登録を行ってください。
 

九州大学大学院 地球社会統合科学府
グローバル化プロジェクト推進室(担当:俵)
suishinshitsu@scs.kyushu-u.ac.jp
092-802-5669  (内線:5669)

トップページへ